FC2ブログ
ロルフィング(R)YUI'S東中野・早稲田[Blog]
ロルファー青山結がロルフィングのこと、ボディワークのことをお伝えします☆
CS60
ロルファー仲間から話を聞いているうちに好奇心に負けて、田畑さんのところでCS60セッション。
電気的な蓄積をリリースする装置で体を軽くさすられたり叩かれるだけなのに、ものすごく痛かった。
筋膜的な固着と一致している部分も、一致していない意外な部分もあって興味深かったです。
バイオダイナミクスのゾーンB(感情的な電気的な質)と同じ領域なのかな。

長年の信頼関係のお陰で心身ともに耐えられるギリギリまでリリースしてもらえて、徐々に「ここだね~」と意見が一致したり、放電のコツを掴んできたりエンターテインメント感も出てきたりして。

手技のような研ぎ澄まされた繊細なアートという感じでは無いのですが、ダイレクトに無機的に問答無用で不要なものをガンガン排出できるので、これはこれでとても有効だなと思いました。
深く共鳴していたらここまで徹底的にはできないと思います。
脊柱の捻じれや顔の長さ、骨盤帯も肩甲帯もかなり変化しました♪

私の場合は構造や神経系が整ってきたので、このような荒っぽい手法も解離せずに受け入れられるようになったんだろうなと思います。
タイミングってあるよなぁ~
あと、田畑さんへの信頼感も大きかったな。
繊細なレベルでこちらの要望を汲み取ってもらえる安心感と、統合のセンスへの信頼がある。

統合の意図が無い施術者からはどんな手法でも受け取りたくないですよね。
特にこれだけ痛い思いをして構造が変化しなかったり、統合に向かってなかったら耐え難い~
[2018/08/27 00:01] | セッションを受けた感想 | トラックバック(0) | コメント(0) |
ペドロのコンサル
大分のソマティックエクスペリエンス(SE)トレーニング講師として来日していたペドロ・プラドのSEコンサルテーションを受講しました。

ペドロは臨床心理士のバックグラウンドがあり、ロルフィングのアドバンストレーニング講師でもあるので、幅広く深い知識と経験に満ちていて、質問に対する答え方がものすごく明晰で豊かでした。
ベースとなる理論をシンプルに示した後、具体的なツールを提案してくれるので、創造性が刺激されます♪

症候群・恐怖の扱い方、SEにおけるタッチの考え方、ポジションの使い分け、無力感と虚無感について、など盛り沢山!

そんな中でも一番印象的だった言葉が「私は誰なのか分かることが最も強力なリソース」

完全に同意します!
私は自分の本質がみえた瞬間の癒しを沢山体験してきたし、人が自分自身とつながり直すことに関わりたいのだなぁとあらためて思いました。

はぁ~、久々に惚れてまいました~♡
[2017/12/02 00:06] | セッションを受けた感想 | トラックバック(0) | コメント(0) |
QHHT
横浜でQHHT(Quantum Healing Hypnosis Technique)を受けました。
松村潔さんのブログがたまたま目にとまって、面白そうだなぁと思って。

意識状態は瞑想の時とそれほど変わらない感じでしたが、
施術者がブレずに事前のカウンセリングで明確にした質問を問いかけたり、
潜在意識に希望を伝えてくれるのがありがたいです。
意識拡大している時って満たされていて全てオッケーで、
日常的な欲求とか細かいことはどうでもいいかな~となりやすいんですよね。

私は結果的に2大トラウマを安全にしっかり扱ってもらいました。
身体からのアプローチは相当やり尽した感があったのですが、
根深く残っていたマインドのクセにガッツリ効いた感じがすごかったです。
それに連動していた骨に近い深部の質もサラッと変わりました。

不要になったものを複雑なやり方で握りしめていたり、瞬時に手放せたり。
人間って本当におもしろい♪

相性やタイミングはあると思いますが、とてもパワフルだと感じました。
[2017/11/17 17:04] | セッションを受けた感想 | トラックバック(0) | コメント(0) |
ツイッグ・コンサル
ツイッグのグループ・コンサルテーションを受けてきました。

ロルフィングやSEの講師は、生徒のニーズを丁寧に引き出すスタイルが多いと感じていますが、ツイッグは一つのケースや質問に対して短くても30分、長いと2時間近く途切れずにたっぷり情報をくれるスタイルで新鮮でした。
その場のテーマを捉えるのが上手で、全力でリソースになろうとする姿勢のせいか、一方的な印象を受けなかったのが面白かったです。
私は説明に対する質問すら聞かれなかったのですが、その都度生じた疑問に説明する中で答えやヒントをくれました。
言葉を介さないでも色々読んでいるんだろうなぁ。

こんなに与えてくれながら、「世の中には答えを与えるタイプのセラピーもあるみたいだけど、自分は違う。自分の未来さえどうなるか分からないのに人にどうすれば良いかなんて言えない」と言っていたのも、率直で誠実でいいなと思いました。

今回は、’学習性無力感’が自然とテーマになりました。
個人的にもドンピシャなテーマ。
ツイッグの実体験からくるリアルなコメントに、現状を把握することの大切さを痛感しました。

「今何を感じているのか、次に何が起きるのかに好奇心を持ち続けることがカギ」という話に深く頷いて終了。

今、価値があると感じていることをコツコツ続けていこう、とあらためて思いました。
[2016/11/28 23:31] | セッションを受けた感想 | トラックバック(0) | コメント(0) |
ツイッグSEセッション
神戸のソマティックエクスペリエンス(SE)トレーニングのアシスタントだったアンソニー・ツイッグ・フィーラーが来日しているので、個人セッションを受けてきました。

意識が大きく拡大した際に、体の中でまだその流れについていけてないところがあると感じていましたが、そこそこ!というポイントで体が解放するのを助けてくれました♪

ツイッグは、オープンで好奇心旺盛で穏やかで勘も鋭く、とても素敵なプラクティショナーでした。
1時間のセッションで、私が人生のどんな段階にいるのかを正確に把握し、トラッキングやワークで意図を優しく丁寧に最大限サポートしてくれました。
未知への好奇心がリフレッシュされ、これからの人生がますます楽しみになりました♪
[2016/11/22 22:04] | セッションを受けた感想 | トラックバック(0) | コメント(0) |
次のページ
プロフィール

RolferYui

Author:RolferYui
東中野でロルフィング、クラニオセイクラルワークなどボディワークをご提供しているアドバンストロルファー青山結です。
ボディワーク、ダンス、瞑想などを通して、人間の可能性を日々探求しています。
お一人お一人の身体に耳を傾け、その人本来の輝きにつながるお手伝いをすることが大きな喜びです。

MENU

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する