FC2ブログ
ロルフィング(R)YUI'S東中野・早稲田[Blog]
ロルファー青山結がロルフィングのこと、ボディワークのことをお伝えします☆
他者と死者2
レヴィナスは「外部から到来するものに対して開放状態になること」を「欲望を持つ」と言う。
欲望に点火するのは「謎」であり、謎は「痕跡」「トラウマ」「前言撤回」といった仕方で現れる。

ラカンは「それが何を意味するのか分からないものがある」ということを受け入れる知性があるのが人間と機械の差だと言う。
何を意味するか分からないものを既知のものに同定したり無視ぜずそのままにしておくことで、別の領域へ進む。

ボディワークの世界に入ってからずっとやっていることは、何を意味するか分からない状態に耐えて到来するものに対して開放状態であることだと思います。
そうしないと拡大も統合も起こらない。

この世界に入ることになったのは、いくつかの出来事がもたらした謎が欲望に点火してくれたからなんだなぁと思います。
ロルフィングトレーニング・ユニット3のモニカ先生が「ある生徒に質問されたことに未だに答えられない。だから学びを未だにずっと続けている」と言っていたのを思い出しました。
[2018/09/03 23:10] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
プロフィール

RolferYui

Author:RolferYui
東中野でロルフィング、クラニオセイクラルワークなどボディワークをご提供しているアドバンストロルファー青山結です。
ボディワーク、ダンス、瞑想などを通して、人間の可能性を日々探求しています。
お一人お一人の身体に耳を傾け、その人本来の輝きにつながるお手伝いをすることが大きな喜びです。

MENU

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する